2011年01月06日

今年もよろしくお願いします。

DSCF8977.jpg

みなさん、新年明けましておめでとうございます。
年賀状に、「ブログの更新がずいぶんなかったので心配しました」と書いてくださった方が何人もいて、ありがたい限りです。
このブログ、安否確認にもなりますね。
今年はもっと情報発信できるよう、がんばりますね。

さて、無事に年末に引っ越しが終わりました。
近隣の友人たちにも手伝いに来てもらい、心強かったです。
当日は冷え込みはあったものの晴天に恵まれて、順調に進むことができました。
見積もりの時点では70箱程度との段ボールの数だったのですが、なんせうちは本とワインの数が半端じゃなく、重い段ボールばかりに、引っ越し屋さんも大変だったかと思います。m(_ _)m
で、結局段ボールの数はおよそ200箱ぐらいあったようです。
ひえ〜!(≧∇≦)

元旦以外は、朝から晩まで片付けに精を出し、お正月休みは終わりました。
今年のクリスマスは、リースもツリーも飾る暇もなかったので、お正月飾りは少し奮発して、いつもお世話になっている、佐藤花光さんにお願いしました(写真トップ)。
全体のバランスが素敵で気に入っています。
新しいドアを華やかにしてくれています。

今年も、みなさんにとって、多くのハッピーな出来事と、素敵なご縁がつながりますように。

posted by AGI at 21:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

MONO・もの・物・者

DSCF8771.jpg

トップの写真は、造花(リボンフラワー)です。
最近は精密にできているものが多いですね。
とくに、冬場で花が少なくなる北海道では、リビングや玄関に飾っているお宅が多いように思います。
このアレンジは、ニトリで販売しているリボンフラワーの束をばらして、ミニブーケにしたものです。ちっちゃい存在感がかわいくて、デスクわきに飾っています。

先日の記事に書いたように、今は引っ越しの準備の真っ最中です。
12月早々、見積もりに来てもらって梱包用資材を届けていただき、仕事の合間にやっておりましたが、目前になると仕事そっちのけで真剣にやらねばならない時期に来ました。
なのにブログ書いてる私(笑)。怠けてるわけではなく、息抜きね。(^-^;;

⇒片付けについての一考
posted by AGI at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | シンプルライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

カランコエ咲いた

DSCF8969.jpg

今年の春、母にプレゼントしたカランコエの花が終わってから回収してきた鉢。
一時は成長が止まり、このまま終わってしまうのではないかと思ったのですが、ベランダの日当たりの良いところに置いたところ、茎がぐんぐん伸びてきました。

霜が降りる季節に室内に取り入れたところ、ここ2週間のうちになんと蕾をもちました。
ひとつが咲き始めると、次から次に咲き続け、窓辺が明るくなったような気がします。

DSCF8970.jpg


引っ越しで慌ただしい心も、ホッとひと息つけそうな感じです。
ただ・・・このカランコエ、オレンジの八重だったんです。
私は母にあげたのは一重の赤かと思っていたので、驚きです(笑)。


posted by AGI at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

引っ越しカウントダウン!

DSCF8936.jpg


皆様こんにちは。
あまりにも長きにわたりブログを更新しておらず、気が付けば暑い暑い夏が過ぎ、短い秋が通り過ぎ、そして冬将軍が居座り、年末に至る・・・といった今年後半でした。

今年はいろんなことがありすぎて、ネタには困らない1年だったのですが、なにせそのおかげで忙しすぎて筆が遠くなっちゃいました。

中でも今年一番のイベントは、あと1週間後に控えている自宅の引っ越しです。
札幌に越してきて、間もなく4年になろうとしています。
「あと2年以内に、引っ越そうかなぁ〜」などとダーリンと呑気に構えていたのですが、7月に設計士をしている友人が「面白い土地が近くにあるよ!」と教えてくれました。
さっそく見に行ったところ、確かに変形している!でもそれ故に面白い建物が建てられそうだ!
ということで、すっかりその土地が気に入った私たち。
バタバタと購入することを決め、9月末には地鎮祭、10月初旬に建て始め、11月初旬には上棟式を執り行いました。
写真は上棟式の時に「餅まき」をした紅白のお餅です。
100個ほど作って、袋入りのお菓子と共に、2階の足場からまきました。
なかなかできない経験ですし、かつての伝統行事ということで、楽しませてもらいました。

今年の札幌は冬の入りに天候が不安定になって、一時は工事もスケジュールが遅れたのですが、うまく調整していただき、家はほぼ完成しました。
そして来週はいよいよ引っ越しです。
なので家じゅう今は段ボールだらけ。
私のデスク周りも囲まれています。ダーリンの書斎は足の踏み場がないほど、うず高く段ボールが積まれています。
狭いところで作業をするので、あちこち家具や段ボールにぶつけて、打撲や擦り傷が絶えません(苦笑)。

しかも今月は会社の決算もあり、何が何やらの状態ですが、何とか乗り切ります!

posted by AGI at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

結婚3周年記念日

RIMG0100.jpg


3年前の今日、たくさんの友人知人の皆さんにお祝いいただき、私たちは結婚式をしたんだね、としみじみしている結婚記念日です。それから3年、お互いに大きな怪我も病気もケンカもせず、ここまで仲良く元気に一緒に歩いてきました。支えてくださっている皆さん、いつも本当にありがとうございます。m(_ _)m

今日は自宅で、トップの写真のブルーなスパークリング「ブラン・ド・ブルー 2008」で乾杯し、その後はGuenoc 97年のヴィンテージを飲んでます。Guenocは想い出のワイン。

食事は、簡単なオードブルの後、友人の実家で打ってもらった、手打ちの十割蕎麦と海老と野菜のかき揚。蕎麦湯まで堪能させていただきました。m(_ _)m

カリフォルニア産のブルーなスパークリングの気になるお味は、若干の甘みを感じるドライ、といったところ。甘口ではありません。かなり冷やした方がおいしく召し上がれます。ブルーの色は、ブルーベリー等の天然色素以外に、青色1号などの色素も入っているようです。サムシング・ブルーにちなんで、幸せを呼ぶスパークリングとして、人気のようですね。光の角度によっては、水中から水面を見上げたような、綺麗なブルーで、窓辺のインテリアにもしたいかも(?)。いや、やっぱり冷やして飲んじゃうな(笑)。

たくさんの皆様からお祝いのメッセージとメールをいただき、この場を借りてひとまず心からの御礼を申し上げます。これからもダーリンと私を温かく見守ってくださいね!

posted by AGI at 21:40| Comment(6) | TrackBack(0) | レシピ&ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする