2010年01月10日

七草がゆ

DSCF7252.jpg

お正月料理も冷蔵庫から消え去り、我が家では残るは黒豆だけとなりました。このようなタイミングなのか、1月7日は七草がゆの日となっています。みなさん、召し上がりましたか?

七草は、こちらです。
芹(せり)、薺(なずな)、御形(ごぎょう)=ハハコグサ(母子草)、繁縷(はこべら)=ハコベ、仏の座(ほとけのざ)=コオニタビラコ、菘(すずな)=カブ、蘿蔔(すずしろ)=ダイコン

今はパッケージになって売っているので、便利ですね。
七草がゆを食べるのは、日本だけでなく、中国でも同じような習慣があるようです。邪気を払い万病を除き、無病息災を祈願するという意味と、おせち料理や正月の御馳走で疲れた胃を休め、不足しがちな栄養素を補うというハーブ的な役割があります。色合いも鮮やかで、ほんのり草の香りが朝にはいいですね。我が家では仕上げにおろしショウガも少しだけ入れるようにしています。

DSCF7255.jpg DSCF7256.jpg
塩やゴマ塩であっさり食べるのがいいのでしょうけれど、我が家では「お粥の友」としてこの2品を常に冷蔵庫に常備しています。穂先メンマをラー油に漬けこんだ「やわらぎ」と海苔をゴマ油で佃煮風にした「角切り海苔(ごま油風味)」です。やわらぎは、モヤシ炒めに混ぜて中華風にしても、おいしいです。角切り海苔は、おにぎりにもおすすめでーす。
posted by AGI at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ&ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

お正月

RIMG0026.jpg

明けましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いします。昨年は、あーだ、こーだと言い訳が多く、ブログも更新が滞っていましたが、今年は三日坊主にならないよう、気を引き締めてがんばりますっ!

みなさんのお正月休みは、いかがでしたか?
私は独身の頃から、大晦日には大好物のカニを食べながらシャンパンを飲む、という習わしがあります。まだ東京でひとり暮らしをしていた頃、仕事が押し寄せて帰省もできない私を不憫に思った友人が、「『タイタニック』でも観ながら、カニとシャンパンを楽しみなよ!」とビデオを貸してくれました。ズワイガニを片手に、タイタニックを観ながら号泣しつつシャンパンを飲む私・・・。(^-^;; ひとさまにはお見せできない姿です(笑)。

トップ画像は大好きなシャンパンのひとつ、テタンジェです。

⇒泡三昧のお正月。
posted by AGI at 22:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

クリスマスも終わり・・・

DSCF7172.jpg

25日を過ぎたとたん、デパートもスーパーもクリスマスソングはもとより、クリスマスのかけらもないほど衣替え。棚にはすでにお正月用の数の子やかまぼこが早くも鎮座していました。

DSCF7168.jpg DSCF7169.jpg DSCF7173.jpg
我が家のクリスマスは、23日にダーリンの妹と3人で、うちで手料理のクリスマス会をやりました。トップの写真は恒例の不二家のケーキ。ところが、このケーキはもともとイチゴが乗っていませんでした。写真の箱が付属で付いてきて、開けると生のイチゴが!びっくりです。これを自分たちで盛り付けるのですが、意外と楽しめるかも(笑)。ところで、箱に印刷されていた犬のキャラクター、皆さんご存じ? 私はお初だったのですが、これはおなじみ、ペコちゃんとポコちゃんと仲良しの仔犬なんだそうです。

⇒その犬の名前は!?
posted by AGI at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

メリークリスマス!&生パスタ&ワイン Raisin(レサン)

DSCF7113.jpg

みなさま、聖夜のひととき、いかがお過ごしでしょうか。
前回の記事がまだ黄葉〜なのに自ら驚きましたが(^-^;;、札幌は18日の週末から本格的に降りだして、一気に(たぶん)寝雪に突入しました。それまであまりに雪のない珍しい冬でしたが、やっぱり積雪の帳尻は合うのね・・・。

ところで、今月は近年稀にないほど忘年会やらコンサートやらがひしめいて、しかも勉強と将来の仕事に関わる研修のために、2週にわたり週末の3日間を仙台で過ごしたたため、あれよあれよという間に、年末に突入です。しかもダーリンも忘年会が相次ぎ、私と入れ違いで予定が入っているため、なかなか一緒の時間が過ごせない毎日。

さて、トップの写真は、サッポロ ファクトリーの屋内大ツリー。吹き抜けのバルコニーから、たくさんのカップルや家族が写真を撮っていました。刻々と色が変わっていくのもとても綺麗でした。

DSCF7062.jpg DSCF7063.jpg DSCF7058.jpg
そしてこちらは、札幌駅ビルのステラプレイス屋外のディスプレイ。ここの一角は季節ごとに素敵なデザインで、時折写真を撮りにきます。右端の写真は、駅内側のライトです。天井までの迫力ある高さに圧倒されます。

⇒レサンって何だ!?
posted by AGI at 22:34| Comment(6) | TrackBack(0) | 食べ歩き(北海道編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

人間の『照明』

DSCF7018.jpg

トップの写真は、昨日の北大構内某所。ポプラの木もすっかり葉が黄色くなって、だいぶ落葉しました。下の写真は白樺。昨日の札幌はお天気が不安定でしたね〜。ダーリンが仕事だったので、昼前にひとりでいつもの北大散歩コースを散策してきました。途中、お天気雨に降られたりしましたが、写真撮影時は晴れ間がのぞきました。1時間半後に帰宅直後、今度はみぞれが降りだして、ギリギリセーフでした。(^-^;; 
DSCF7019.jpg


⇒照明の模様替え。
posted by AGI at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

アドウィ(3):癒月(小樽市)

DSCF6734.jpg

今日の札幌は、雲ひとつない晴天に恵まれました♪ ってことは、朝はとても冷え冷え〜。しっかり着こんで外に出ると、キーンとした冷たい空気と白い息。そしてなぜか「寒い日の匂い」を私は感じるのです。

そんな中、幼稚園児を連れた先生方と遭遇。ベビーベッドの足を切ったものにキャスターを付けたスチール製の乗り物(?)に6名ぐらいの園児を乗せています。子供たちはみな色とりどりの帽子やあったかいフリースを着ていて、可愛い小人のようでした。先生たちも笑顔で一緒に歌っていて、とてもとても微笑ましい情景でした。

ところでこの乗り物、「お散歩カー」というようなネーミングがあるようです。サイトで売られているものは、高級感あふれるものが多いようですが、私が見たものはスチール製で鮮やかに塗装してあって、手作り感満点でした。園児はそれに立って乗っているのですが、車とも自転車とも違うスピードでの目線とスピード、子供たちの目には、どんなふうに移るのかなぁと思いつつ・・・。

⇒アドウィ最終日は、小樽ドライブへ。
posted by AGI at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き(北海道編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

アドウィ(2):CONTRASTE(札幌市・中央区)

DSCF6732.jpg

札幌はついに未明からまた雪が降り出しました。先日の暖かかった数日から15度ぐらいの気温差がありますね〜。さぶっ!(^-^;;

そんな中、9月のネタを引っ張り出してくる私。お許しを。m(_ _)m
3回シリーズで掲載する予定の「アドウィ」。「アドウィ」って何?という方は、シリーズ(1)をご覧ください。

⇒アドウィ2日目は、初来店のお店でランチ。
posted by AGI at 12:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ歩き(北海道編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

ショウガのパワー!

DSCF7001.jpg

トップの写真は、先週末の日曜日の北大イチョウ並木。すっかり葉も落ちて、今はイチョウの黄色、紅葉の赤、芝生の緑が、綺麗なコントラストを放っています。ダーリンと散歩していると、えもいわれぬ臭いが・・・(^-^;;。

そう、ギンナンの潰れた臭いです。まさにウ○チをホーフツとさせるあの臭い、あの綺麗なイチョウと、ギンナンの殻を割った実の鮮やかな緑からは、想像できませんね。と言いつつも、落ちているギンナンをひとつふたつ拾っているうちに、「あ!あっちにも!」「あ!ここにかたまって落ちてる!」はては風が吹いた後に木から落ちてきたのを夢中で拾う私たち・・・。ギンナンハンターたちが夢中になるのが、良くわかった気がしました。

ギンナンは、拾ってもすぐに食べられないので、土か水に10日ほど漬けて、まわりの臭い実を腐らせます。うちではベランダの鉢の中に入れて土をかけておきましたが、さぁ、どうなることやら。10日後をお楽しみに♪

白樺も紅葉に映えますね。そろそろ、秋も終わり、明日頃からお天気は下り坂。また札幌でも雪になりそうです。
DSCF6999.jpg DSCF7000.jpg


⇒体ポカポカ、大好きなショウガのパワー!
posted by AGI at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

北大イチョウ並木とカボチャのプリン(六花亭)

DSCF6940.jpg

今日の札幌は、文句なしの青空が広がり、久しぶりに終日すがすがしい1日でした。というのも束の間のようで、お天気は来週にかけて徐々に下り坂の予報で、11月3日にはついに今年初の雪マークも天気予報に登場しました。これは、うかうかしていられない!ということで、仕事の途中でイチョウ並木の撮影に行ってきました。

⇒本日の黄葉のほどは、こちら。
posted by AGI at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

十勝の秋(3)ワイン城とDCTガーデンと。

DSCF6930.jpg

「十勝の秋」の更新が遅れて、すっかり街は冬の装いになってきました。先日は札幌でも初霜がおりました。トップの写真は、先日南区の友人を訪ねた際に、一緒にプチ紅葉狩りをした収穫♪ 石山地区の見事な紅葉にすっかり目を奪われてしまいました。下の2枚の写真は、石山緑地。ここから見下ろす街並みも素晴らしかったです。
DSCF6921.jpg DSCF6924.jpg

こちらは数日前の北大の散歩コースの写真です。白樺もすっかり黄色くなりました。でも昨日から今日にかけての台風の影響で、葉もだいぶ散ってしまったかも・・・。北大のイチョウ並木も、早めに撮影に行かなくちゃ。
DSCF6875.jpg DSCF6876.jpg

ちなみに、北大でイチョウ並木黄葉状況をサイトで公開しています。
去年の様子と比べると、やはり今年は暖かかったせいか、少し黄葉が遅れているようですね〜。

⇒十勝の秋、総集編だ〜(^-^;;
posted by AGI at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。