2011年06月28日

2011年の梅ちゃん到着! 梅干6年生

DSCF9384.jpg

今日、楽しみにしていた梅酒と梅干し用の梅が、和歌山県から届きました。
ここ4年ほどは、同じネットショップから取り寄せています。

○紀伊国屋文左衛門本舗
http://www.rakuten.co.jp/bunza/

梅干し漬けも今年で6年生となりました。1年生当時から、漬け方は一貫してジップロック漬け! 手軽で簡単なので、毎年続けられます。ジップロック【大】の袋で、だいたい梅1キロぐらい漬けられるので、目安も付けやすいですね。この袋のサイズだと、2Lサイズ〜3Lサイズの梅がちょうどよさそうです。

さて、今年は3Lサイズの梅を頼みました。3Lサイズは、だいたいゴルフボールぐらい。4Lだとゴルフボールよりちょっと大きくなるので、迫力がありますよ!

実は忙しくてUPできなかった2009年、2010年もちゃんと梅酒も梅干しも漬けています。方法が一緒なので、あえてUPしなかったのですが、2009年は4Lの梅で梅酒と梅干しを漬けました。梅が大きかったこともあり、3ヶ月目ぐらいでも、あまり梅のエキスが抽出できず、途中で2度に分けて氷砂糖を入れ足しました。

2009年はちょうど母が札幌に引っ越してきたタイミングに重なったこともあり、青梅で漬けていた梅酒のタイミングを逃し、梅干しと同じ完熟(黄熟)した梅での梅酒づけになりました。ところが! この完熟梅の梅酒がなかなか良く仕上がったため、翌2010年も完熟梅で漬けてみました(この年は3Lサイズ)。

青梅の梅酒は、どちらかというとサラリとした梅酒になりますが、完熟梅はトロンとした仕上がりになります。これは、好みですね。

今年は3Lサイズの完熟梅を10キロ取り寄せました。今日は梅洗いと梅のヘソ取りをして、室内で軽く水分を飛ばしています。完熟してからは熟すのが早いので、明日は梅干しと梅酒づけを開始です!

↓ちなみに、過去の梅仕事の記事はこちら。

○2008年の梅酒仕込み
http://agi-site.seesaa.net/article/101586242.html

○2007年 梅干2年生(土用干し)
http://agi-site.seesaa.net/article/48311122.html

○2006年 梅干1年生
http://agi-site.seesaa.net/article/22360729.html

ご参考までに! みなさんも楽しい梅仕事、始めてみませんか?
1キロから気軽に始められますよ〜♪



posted by AGI at 22:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

第9回ヨーガ療法学会 in 札幌 無事終了!

DSCF9379.jpg
大変ご無沙汰しております。
震災後、いっさい記事を更新していなかった事情の一つが、札幌のヨーガ療法学会開催の実行委員として、奔走していたことがあります。

過去5年間、毎年各地の学会に参加していましたが、今年は当地での開催とあり、仕事も家事もちょっと棚上げにして、ここ3カ月以上パワーを集中させておりました。

お陰様で、25日(土)の学会には予想を上回る数の参加者をいただき、当日参加も増えたことで、途中で会場の椅子が足りなくなり、急きょ補充したほどでした。
遠方からもたくさんの方に来ていただきました。海外からの参加者もおりました!
みなさん、ありがとうございました!

学会のオフィシャルサイトでは、実行委員がみんなで記事を更新していますので、そちらもぜひご覧ください!
http://nord-yogatherapy.seesaa.net/

トップの写真は、学会終了後、労をねぎらってくださった方からの花束と、帰宅してダーリンと共にプチ打ち上げをした時のシャンパンです。お花とも色味がバッチリ合っていて、嬉しかったです〜。

yoga2011.jpg

実行委員のみんな、お疲れ様でした〜。
posted by AGI at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

ご心配をおかけしています。

このたびの地震について、被災されている方には、心よりお見舞い申し上げます。
私は東北出身なので、友人、親せきもたくさんおり、安否の確認に時間がかかりました。
被害の拡大がマスコミで報じられるたびに、愕然としておりますが、どうかひとりでも多くの方が救出され、被災されている方がはやく元の生活に戻れるよう、祈ってやみません。

また、北海道でも沿岸の方は大きな被害が起きているようです。
札幌は、震度4ぐらいの地震と余震が続きましたが、大きな被害の報告はないようです。
ニュースを聞いて、関東・関西方面からの友人たちから、たくさんの心配と励ましのメールを頂戴しました。
とても心強い限りです。ほんとうにありがとう。

ニュースを見て心痛めてばかりもいられないので、今できることに集中して、いくばくでもお役にたてることを探したいと思います。



posted by AGI at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

東京出張(1)南部亭(東京都・日比谷)

DSCF9109.jpg

3月に入って早々、3日間の東京出張に出かけてきました。イベントの取材と、東京スタッフとの打合せがメインの仕事。が、やはり出張となると短い時間でスタッフや友人と会うために連日楽しい外食続き。今回も食べ過ぎた〜!(笑)

トップの写真は、新千歳空港で購入した空弁当。手毬寿司で量が少なめに見えますが、意外とお腹がいっぱいになりました。昼前のフライトの時はいつも、空港内にあるラーメン道場の「あじさい」で塩ラーメンを食べてから出かけるのが常ですが、今は改装中でクローズしていました。6月に空港内がリニューアルされるようです。

さて、到着した東京は、風は冷たかったのですが気温は穏やかで、しばし氷点下の札幌の寒さを忘れます。ホテルチェックインと同時に雨が降り出したため、散策を断念し、晩ご飯までホテルにて仕事です。

初日の夜は、ワイン仲間のCちゃんご夫妻にご案内されて、帝国ホテルの会員制バーを経由、その後は日比谷公園内にある、歴史あるフレンチ「南部亭(なんぶてい)」に連れて行ってもらいました。

⇒和洋折衷の素晴らしさ!
posted by AGI at 14:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

あんかけや「天紅(てんこう)」(札幌市)

DSCF9038.jpg

---2017年追記:このお店は閉店しました。とてもおいしかったのですが…m(__)m---

今日から3月。春ですね!と言いたいところですが、札幌はいい感じで融けた雪の上に、夕方からうっすらと積もりました。トップの画像は、最近ちょくちょくお邪魔している、あんかけ専門の「天紅」さん。

札幌市北区北24条西4丁目 011-717-7280
※定休日月曜に変わったようです(2011年3月1日現在)。

北24条駅から3分ぐらいの便利なところにあります。フクちゃんの近く。
昨年夏にオープンしてから、何度かお邪魔していますが、徐々に味がグレードアップしてるような気がします。

あんかけの「あん」のゆるさは、人それぞれで好みが違うと思いますが、私はここのあんが、硬すぎずちょうど良い感じ。

お勧めは、エビ焼きそば(塩味)、鶏肉麺(辛口の汁そば)。
いずれも「あん」がかかっているのですが、焼きそばは油で揚げた麺に、とろりとしたあんがかけてあり、食べている間に、カリカリ麺がフニャラカ麺に変化して、触感の違いが楽しめます。添えてあるからしも、ツーン感があまりなくて、食べやすい!

鶏肉麺は、片栗粉をつけて揚げた細切り鶏肉をあんと和えて、スープラーメンの仕上げにかけてあります。かなり熱々なので、猫舌の方は「麺固め」とオーダーした方が良いかもしれません。
ちなみに、私は猫舌じゃないけど固麺が好きなので、いつも麺固め。
こちら650円と、コストパフォーマンスはかなり高いと思います!

お母さんと息子さん2人で切り盛りしている、こじんまりとしたお店。
平岸の同名の中華料理屋さんの、あんかけ部門ののれん分け、と聞いています。
仕事の都合でランチを食べ損ねて、遅い午後に行くと、何だかホッとするお店です。

posted by AGI at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き(北海道編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする