2007年07月12日

眠らない街

雨の新宿

新婚早々、2泊3日で東京に出張してきました。
折からの梅雨を恐れていたのですが、それほど気温も高くなく、本降りの雨にも見舞われずに充実した仕事をして戻ったばかりです。

今回は打合せの拠点となる新宿に連泊。新宿プリンスホテルのリニューアル済みのフロアに宿泊です。部屋はそれほど広くはないけど、ダブルのシングルユースだったので伸び伸びできたこと、パソコンを広げるデスクが広かったこと、窓が大きくて開放感があるなど、なかなか快適でした。

不思議だったのはお湯のポット。最近ではどこでも湯沸しポットが置いてあるのに、なぜか保温用ポットが。説明を読むと、お湯はエレベータ脇の給湯設備からご自由にどうぞとのこと。
確かにフロアごとに自販機や製氷機があるのは便利だけど、お湯ぐらいは部屋で沸かしたいな〜。朝一番のコーヒー用に、寝ぼけた格好でお湯汲みに行くのも面倒だな〜と、この1点だけが気になりました。

トップの写真は、夜中に降り出した雨にぬれた街並み。歩き慣れた街を高いところから眺めるのは、なんだか不思議な気がしました。

1日目の夜はワイン仲間のCちゃん夫妻に、すっかりご馳走になりました。m(__)m
久々に行った新宿のメゾン・ド・ハズキ。感じのいいテキパキしたマダムが印象的でした。新宿駅南口から至近で、ひとりでもゆっくりできるようなカウンターもあります。

ポークロースト 玉ねぎソース 本日のワイン
美味しいものをたくさんいただいたのですが、中でも絶品だったのが写真左の青森県産南昌豚のロースト 玉ねぎソース。このソースが美味しくて絶賛したところ、シェフがこっそりレシピを教えてくれました!! これはさっそく作ってみなくっちゃ。お肉以外にも、パスタにも合いそうな爽やかな風味でした。

写真右は、当日の「成果」です。右から、スパークリングでマルキ ド・ペルラードのブラン・ド・ブラン、シャトー・ラトゥールのマコン・ヴィラージュ、モニカ・ディ・サルディーニャ。とくに最後のモニカはスパイシーながら果実味もあり、たいへん満足の1本でした。

朝から移動と打合せでバテバテだった私を癒してくれた、おいしく楽しい夜でした。m(__)m
posted by AGI at 14:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ごぶさたです、fuuuuです。
ご結婚おめでとうございます。
ありきたりの言葉ですが・・・末永くお幸せに♪

東京にいらしたんですね。
私も「メゾンドハズキ」はYさんに連れて行っていただきました。
最後のお楽しみ・・・デザートまで思う存分堪能しました(^^)
とてもステキなお店ですね。
それにしても・・・AGIさんご夫妻はかなりお酒が強そうな・・・?(^^;
Posted by fuuuu at 2007年07月13日 21:52
fuuuuさん、お久しぶりです。(^-^)/
お祝いのコメント、ありがとうございます。m(__)m
ハズキ行かれたのですね。
落ち着くお店ですよね〜。
お酒・・・私は強いですが、夫はふ、普通です(笑)。(^-^;;
Posted by AGI at 2007年07月14日 10:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47590378
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック