2007年04月26日

トマト・チーズフォンデュ

HANG TIMEのピノ

昨日は引越し1ヶ月目ということで、カレシが自分のセラーから、お祝いにHANG TIMEのピノを出してくれました。ヽ(^。^)ノ
エノテカで仕入れなくなったので、市場から姿を消してしまったこのワイン、今では希少価値が高くなってしまいました。
軽くトーストっぽい香ばしさが漂い、時間が経つと潔い甘いアロマがたまりませんっ♪

晩ご飯には何か気のきいたものでも作ろうと思っていたのですが、仕事が忙しかったので、準備が簡単なチーズフォンデュにすることにしました。ネットでトマジュースを使ったチーズフォンデュを見かけて、ぜひ作ってみたいと思っていたので、トライすることに。

トマト・チーズフォンデュ今回は白ワインの代わりにスパークリングを煮切ったところに、片栗粉(コーンスターチでもOK)を軽くまんべんなくまぶしたチーズを少しずつ入れて溶かしていきました。最初はスタンダードなチーズフォンデュで前半終了。2回目のチーズを投入したときに、トマトジュースを少しずつ足していきます(写真)。

これが実にあっさりしていて、飽きがこない風味に変身。ガーリックトーストにもよく合いました。具は、今回初登場のベビーホタテが人気でした。生ハムも用意したので、具をチーズに絡めて、生ハムでくるりと巻くと、目新しい味になりお勧めです! 鍋に残ったチーズは翌朝のオムレツに使おうと思ったのですが、残るわけもなく(笑)。完食しました〜。フォンデュ鍋は、後片付けも簡単で便利ですね。火加減をうまく調節すると、小ぶりの土鍋でもできますよ〜。
posted by AGI at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ&ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック