2007年02月14日

雨のバレンタインデー

アップルパイ

久々の雨で、寒くて冬らしい日になりました。
でも今夜デートのカップルは、ラブラブで寒さなんかへっちゃらかな〜。(^-^;;

えー、かくいう私は、このところほとんど外に出ておりません。
連休はヨーガの卒論に没頭し、連休明けは予想はしていたけど、デスクを離れられない忙しさ・・・。
残り物を工夫して食べつないできたものの、今日は昼抜き・・・で、夕方、遅いおやつにアップルパイを作ってみました♪

私は甘いものはほとんど食べませんが、ケーキやお菓子は作るのは好き♪
先日カレシがアップルパイを作ったのを聞いてから、作りたくてウズウズしてたんです(笑)。
今日はフィリング(りんご)を煮なくても良い、冷凍パイシートを使った、超簡単アップルパイを焼いてみました♪

【レシピと材料】・・・結構目分量(^-^;;
1.オーブンで余熱を200度にセットしながら、りんご大1個は4等分にして皮をむき、5ミリ程度の厚さに切る。
2.パン粉(りんごが隠れるくらい多めに)、シナモン(適量)、砂糖(お好みで)、塩(指先でひとつまみ)をりんごと一緒にボウルに入れて、ざっくり混ぜる。
3.解凍しておいた冷凍のパイシートの上に、端を1センチほど空け、真ん中がこんもりするように2を乗せ、4箇所くらいにバターを適量置く。
4.上にかぶせるパイシートには、フォークでプツプツ穴を開けておき、3の上に静かに乗せる。
5.かぶせたパイシートの端をゆっくり伸ばし、下のパイシートと合わせて、端をフォークで上から押し付けて蓋をしっかりする。
6.上にジャムをハケで塗る(ジャムが硬いときは、私は梅酒や甘い洋酒を少し入れて溶きます)。
7.オーブンで25〜30分ほど焼いて出来上がりです。

★この方法だと、混ぜたパン粉が余分な水分を吸うので、下のパイ生地もさくっと仕上がります。
★こんもり乗せたフィリングも、熱が通るにしたがってしぼんでくるので、いい感じです。
★写真で見ての通り、生のりんごを使ったとは思えないフィリングっぷりでしょ!?(^-^) 適度な歯ごたえもよし!
★スピーディなのにおいしいアップルパイ、お勧めで〜す。
posted by AGI at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ&ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック