2011年06月28日

2011年の梅ちゃん到着! 梅干6年生

DSCF9384.jpg

今日、楽しみにしていた梅酒と梅干し用の梅が、和歌山県から届きました。
ここ4年ほどは、同じネットショップから取り寄せています。

○紀伊国屋文左衛門本舗
http://www.rakuten.co.jp/bunza/

梅干し漬けも今年で6年生となりました。1年生当時から、漬け方は一貫してジップロック漬け! 手軽で簡単なので、毎年続けられます。ジップロック【大】の袋で、だいたい梅1キロぐらい漬けられるので、目安も付けやすいですね。この袋のサイズだと、2Lサイズ〜3Lサイズの梅がちょうどよさそうです。

さて、今年は3Lサイズの梅を頼みました。3Lサイズは、だいたいゴルフボールぐらい。4Lだとゴルフボールよりちょっと大きくなるので、迫力がありますよ!

実は忙しくてUPできなかった2009年、2010年もちゃんと梅酒も梅干しも漬けています。方法が一緒なので、あえてUPしなかったのですが、2009年は4Lの梅で梅酒と梅干しを漬けました。梅が大きかったこともあり、3ヶ月目ぐらいでも、あまり梅のエキスが抽出できず、途中で2度に分けて氷砂糖を入れ足しました。

2009年はちょうど母が札幌に引っ越してきたタイミングに重なったこともあり、青梅で漬けていた梅酒のタイミングを逃し、梅干しと同じ完熟(黄熟)した梅での梅酒づけになりました。ところが! この完熟梅の梅酒がなかなか良く仕上がったため、翌2010年も完熟梅で漬けてみました(この年は3Lサイズ)。

青梅の梅酒は、どちらかというとサラリとした梅酒になりますが、完熟梅はトロンとした仕上がりになります。これは、好みですね。

今年は3Lサイズの完熟梅を10キロ取り寄せました。今日は梅洗いと梅のヘソ取りをして、室内で軽く水分を飛ばしています。完熟してからは熟すのが早いので、明日は梅干しと梅酒づけを開始です!

↓ちなみに、過去の梅仕事の記事はこちら。

○2008年の梅酒仕込み
http://agi-site.seesaa.net/article/101586242.html

○2007年 梅干2年生(土用干し)
http://agi-site.seesaa.net/article/48311122.html

○2006年 梅干1年生
http://agi-site.seesaa.net/article/22360729.html

ご参考までに! みなさんも楽しい梅仕事、始めてみませんか?
1キロから気軽に始められますよ〜♪



posted by AGI at 22:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、私、ツーリストサービス北海道の佐藤と申します。
突然のコメント失礼致します。
私どもは観光の仕事をしておりまして、旅行商品や観光パンフレット等を製作しております。

実はAGIさんのホームページにあります洞爺湖畔の「月の光」の写真がとてもよく撮影されておりますので、今年の胆振、日高、十勝の観光を紹介するパンフレットに洞爺湖周辺散策という形でAGIさんの写真を使わせていただきたいのですが、いかがでしょうか?

道庁からの委託を受けまして、観光パンフレットを製作しております。
何卒ご協力をお願いできますでしょうか。
宜しくお願い致します。

札幌市中央区北3条西2丁目
株式会社ツーリストサービス北海道
旅行委託部 主任 佐藤 裕典
011-221-5171
Posted by ツーリストサービス北海道 at 2012年03月27日 19:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック