2006年03月24日

マグノリアの季節

ここ数年、桜の時期にもうひとつ楽しみな花があります。
それはマグノリア。「コブシ」とか「モクレン」を総称してマグノリアといいます。
この時期、京王線沿線の京王フローラル・ガーデン アンジェでは、30種類200本のマグノリアが咲き始めます。
子どもの頃は「地味な花だな〜」と思っていましたが、白い花が好きなこともあって、最近とくに心惹かれます。
⇒2005年のマグノリアはこちら。(Go! AGI Site Archives)
⇒2004年のマグノリアはこちら。(Go! AGI Site Archives)

まずは今年の写真をご覧あれ。(^-^)

マグノリア キングローズ

これは、キングローズという品種です。
これもモクレンの種類!?とビックリですね。でもすぐ後ろの蕾を見ると一目瞭然。フサフサのコートを着ています♪

ハクモクレンの蕾

蕾を覆うフサフサした毛皮のコートを脱ぐと、貴婦人の登場です♪(ハクモクレン)

ハクモクレン、咲きますよ!

堂々たるセレブのお姿。(^-^;;

いっぱい咲きました〜

こんなにたくさん! 空に舞い上がる天使のようでしょ。

空に届け!マグノリア♪

てっぺんはこんな感じ。青空に映えることったら、このうえなし!

ガーデンにはまだまだたくさんのマグノリアの蕾がありました(3/23現在)。
天候と気温にもよりますが、月末にかけてどんどん咲きそうな予感。
もう一回ぐらい、見に行きたいなぁ。4月にはいってからは、黄色い花をつけるものが咲き始めます。
ベストな時期を狙うなら、ぜひガーデンに電話で確認してから出かけてくださいね。とても丁寧に教えてもらえます。
4月1日、2日は入場料無料で入園できるようです。

ガーデンは京王多摩川駅に隣接しています。駅前にはコンビニやスパゲティ屋さん、中華料理屋さんもあります。お弁当が食べられる芝生には、テーブルと椅子もあるので、マグノリアを眺めながらのお弁当も最高です! ちなみに禁酒禁煙です。(^-^;;
園内には、ハーブティーとケーキ、サンドウィッチを召し上がれるティールームもあります♪

こじんまりとしたガーデンなので、お子様連れやご年配の方も散策しやすいと思います。車椅子の方もよく見かけます。
この機会に、たくさんの方にマグノリアの素晴らしさを知ってもらえると、嬉しいなぁ。
posted by AGI at 18:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へえ・・
マグノリア って、コブシのことだったんだ。

今まで、映画のタイトルで、地名だとばかり思い込んでました(笑)

ところで、桜はまだですか?
Posted by 雨の雫 at 2006年03月27日 23:20
雨の雫さん、おはようございます。
映画はジュリア・ロバーツ主演の「マグノリアの花たち」ですね。(^-^)
桜は都心ではだいぶ開花が進んでいますが、このあたりはまだ3分咲きぐらいです。週末にかけて、ちょうど見頃になりそうで、楽しみです♪
Posted by AGI at 2006年03月28日 09:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック