2010年03月02日

前向きな人

DSCF7472.jpg

「プチ・トーキョー」シリーズが終わる間もなく、今週はまたトーキョーへ出張なので、ネタばかりがたまる今日この頃。2月は結局1度も更新ならず・・・m(_ _)m しかし、私は元気にしております。
元気なのですが、根を詰める仕事や、頭を使う仕事に没頭していたり、異業種のプロジェクトに関わったりと、楽しくも忙しい日々を過ごしておりました。普段使わない脳がフル稼働(笑)。

この間、ダーリンは札幌と気温差40度の真夏の国へ2週間ほど極秘任務で出かけたりしていたので、ひとりの時間が長かったのですが、ずーーーっと仕事してました。ダーリンいわく、「ハワイでも行ってきたら?(笑)」と言ってくれましたが、ちょっと無理でした〜(笑)。ダーリンが帰国してから、温泉で疲れを癒すべく、洞爺湖のウィンザーホテルに1泊してきました。夜はミシェル・ブラスでフルコースをいただいたのですが、この話題はまたこの次へ。トップの写真は、ミシェル・ブラスの定番メニューの「グルガイユー」たくさんの野菜を、それぞれがベストな状態で火を入れた、素晴らしいひと皿でした。

今日から3月なので、ひと足早い野菜の花束を皆さんに♪


ところで、この1か月ほど洗濯機の調子が悪く、乾燥に難儀しておりました。実は昨年も同じ症状でメンテナンスしてもらったら、直ったはずなのにまた同じ症状が出始めました。今日、1年ぶりにメンテナンスに来ていただいて、すっかり直ったのですが、係りの方が帰った後、給水の蛇口部分から細く水がこぼれているじゃないですか。

で、帰宅したばかりのダーリンに、
「ちょっと水が漏れてるみたい〜」と言ったところ、
「接続部分の締めが緩いのかも」と、手を触れた途端、ホースが外れて、
バシャーーーー!!!
ものすごい水圧で、洗面所も洗濯機も私たちも水浸し・・・。
で、ダーリンがひとこと。

「ま、床も水拭きできたってことで、掃除もできたし。乾燥機も直って、濡れたタオルもいくらでも乾燥できるし、いいじゃない(笑)」

ふたりで水浸しの洗面所を拭きながら、なぜか笑いがこみあげてきました。
お互いのずぶぬれの姿に、「マンマ・ミーア!」と大笑い。

※映画「マンマ・ミーア」では、アフロディーテの泉が噴出して、みんなずぶぬれになるシーンがあるのです。

受け止め方で、状況の印象や判断、そしてそれに付ける記憶の「タグ」まで変わってきます。「忘れられない3月1日になったね!」で、終わりました。

アクシデントを、笑い話にできることって、大事かなって思います。チャップリンの映画を見ていると、滑稽な服装をして大袈裟なジェスチャーが笑えるものが多いのですが、実際にこれが生活で起こったら、笑えるかな?というものも多いですね。

あえて、アクシデントを笑い飛ばしてみる。今日、あらためて勉強になりました。

雛祭りから週明けにかけては怒涛の日々となる予定です。
その日々を綴るエナジーをチャージしつつ・・・。m(_ _)m

posted by AGI at 00:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日は旦那がお世話になりました^^/

それにしても、さすが〜旦那ちゃん。
そのポジティブさ、素敵♪
また、お目にかかるのが楽しみです。
Posted by ココ at 2010年03月04日 00:03
◆ココさん
お久でした〜。コメントのお返事も遅くなってすみません。m(_ _)m
ぜひまた北の地にも足を延ばしてくださいませ。(^-^)
Posted by AG at 2010年03月25日 23:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142526885
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。