2009年11月13日

アドウィ(3):癒月(小樽市)

DSCF6734.jpg

今日の札幌は、雲ひとつない晴天に恵まれました♪ ってことは、朝はとても冷え冷え〜。しっかり着こんで外に出ると、キーンとした冷たい空気と白い息。そしてなぜか「寒い日の匂い」を私は感じるのです。

そんな中、幼稚園児を連れた先生方と遭遇。ベビーベッドの足を切ったものにキャスターを付けたスチール製の乗り物(?)に6名ぐらいの園児を乗せています。子供たちはみな色とりどりの帽子やあったかいフリースを着ていて、可愛い小人のようでした。先生たちも笑顔で一緒に歌っていて、とてもとても微笑ましい情景でした。

ところでこの乗り物、「お散歩カー」というようなネーミングがあるようです。サイトで売られているものは、高級感あふれるものが多いようですが、私が見たものはスチール製で鮮やかに塗装してあって、手作り感満点でした。園児はそれに立って乗っているのですが、車とも自転車とも違うスピードでの目線とスピード、子供たちの目には、どんなふうに移るのかなぁと思いつつ・・・。

さて、今回でアドウィ最終回。m(_ _)m
東京に住んでいた頃は、小樽は憧れの観光地でしたが、札幌に移り住んでからは、近いこともあって、用事がなくとも北一ガラスのランプホールにコーヒーだけ飲みに行ってしまうような感覚になりました。そんな定番ドライブコースの小樽も、このところ、ふたりとも忙しかったこともあって、しばらくご無沙汰でした。

ダーリンが以前から目を付けていてくれたところに、ランチに行ってきました。レストラン癒月(ゆづき)は、銭箱駅から至近にあり、目の前が海! 2席ずつパーティションで区切られている席は、カップルシートと呼ばれて、ゆったりできます。ランチは予約できないので、早い者勝ちです。鉄板焼きコースか、パスタまたはピザのコースがあり、お店に行ってから選べます。ただし、鉄板焼きコーナーは海を臨むカップルシートとは別のコーナーになっているので要注意。

さて、パスタコースの私の前菜は、程よい加減のスモークサーモン。これ、肉厚でおいしかったです。ダーリンのピザコースの前菜は、コーンスープ・・・(写真なし)。パスタはワタリガニのトマトクリームソース。濃厚でおいしいです。パスタは手打ちでソースが良く絡みます。ピザは4種のチーズにしました。青カビ、白カビ、ハード、フレッシュが、ちょうどよいバランスです。生地は薄くて、わたし好み。もう喉から手が出そうなほどワインが飲みたかったですが(笑)、ここは我慢ね。デザートはココナツのブラマンジェにストロベリーのシャーベット添え、コーヒー。
DSCF6738.jpg DSCF6739.jpg
DSCF6740.jpg DSCF6742.jpg

かしこまった感じではなく、「お腹空いたね、食べに行こう〜」って気軽に出かけられそうなお店でした。夜は海もライトアップされて、とてもロマンチックになるそうです・・・。

コーヒーを飲みながら、海を見つつ無言でボーっとできる幸せ・・・。食後は周辺をドライブして、近くの朝里川温泉にちょっと心惹かれつつも、お家へGO!

やっとシルバーウィークのアドウィ完結です。仕事ではお互いに別々のテリトリーで飲んだりするのですが、ふたりで一緒となると、いつも「行くとこ決まってる」ので(笑)、今回は大冒険になったかも。良い気分転換になったアドウィでした。

posted by AGI at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き(北海道編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック