2010年01月16日

プチ・トーキョー(1)ホテル編

DSCF7335.jpg

先日、連休の後半に久々にダーリンと東京&横浜へ。なかなか揃って上京する機会もないし、所用もあり、思い切って2泊3日の旅へGOなのでした。ダーリンも一緒なので、普段私が出張で使うホテルはちょっとお休み。今回は少しアップグレードしたホテルへ宿泊しました♪
⇒さすがに暖かかった〜
posted by AGI at 22:10| Comment(2) | TrackBack(1) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

Pooさんの美白

DSCF7243.jpg

先日、少しだけキッチンの模様替えをしました。
お気に入りのプーさんのハチミツのボトルも、お料理しながら見えるところに移動。ところがダーリン大笑い。

「プーさん、美白が成功しているようで(笑)」

なるほど。首から上の部分のハチミツが減って、顔だけ白い(笑)。これが面白くて、以来ハチミツが使えなくなりました(笑)。プーさん、全身の美白が終わるまでいつまでかかることやら?

ところで、プーさんのとなりのタイル、10年以上前に友人がスペインからお土産に買ってきてくれたもので、ずっとキッチンに飾っている宝物。正確な意味は忘れたものの、友人いわく「ワイン好きの人のもとには、人が集まる」とかいう意味だったかな??(^-^;;;どなたかご存知の方がいたら、教えてください。m(_ _)m

posted by AGI at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

七草がゆ

DSCF7252.jpg

お正月料理も冷蔵庫から消え去り、我が家では残るは黒豆だけとなりました。このようなタイミングなのか、1月7日は七草がゆの日となっています。みなさん、召し上がりましたか?

七草は、こちらです。
芹(せり)、薺(なずな)、御形(ごぎょう)=ハハコグサ(母子草)、繁縷(はこべら)=ハコベ、仏の座(ほとけのざ)=コオニタビラコ、菘(すずな)=カブ、蘿蔔(すずしろ)=ダイコン

今はパッケージになって売っているので、便利ですね。
七草がゆを食べるのは、日本だけでなく、中国でも同じような習慣があるようです。邪気を払い万病を除き、無病息災を祈願するという意味と、おせち料理や正月の御馳走で疲れた胃を休め、不足しがちな栄養素を補うというハーブ的な役割があります。色合いも鮮やかで、ほんのり草の香りが朝にはいいですね。我が家では仕上げにおろしショウガも少しだけ入れるようにしています。

DSCF7255.jpg DSCF7256.jpg
塩やゴマ塩であっさり食べるのがいいのでしょうけれど、我が家では「お粥の友」としてこの2品を常に冷蔵庫に常備しています。穂先メンマをラー油に漬けこんだ「やわらぎ」と海苔をゴマ油で佃煮風にした「角切り海苔(ごま油風味)」です。やわらぎは、モヤシ炒めに混ぜて中華風にしても、おいしいです。角切り海苔は、おにぎりにもおすすめでーす。
posted by AGI at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ&ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

お正月

RIMG0026.jpg

明けましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いします。昨年は、あーだ、こーだと言い訳が多く、ブログも更新が滞っていましたが、今年は三日坊主にならないよう、気を引き締めてがんばりますっ!

みなさんのお正月休みは、いかがでしたか?
私は独身の頃から、大晦日には大好物のカニを食べながらシャンパンを飲む、という習わしがあります。まだ東京でひとり暮らしをしていた頃、仕事が押し寄せて帰省もできない私を不憫に思った友人が、「『タイタニック』でも観ながら、カニとシャンパンを楽しみなよ!」とビデオを貸してくれました。ズワイガニを片手に、タイタニックを観ながら号泣しつつシャンパンを飲む私・・・。(^-^;; ひとさまにはお見せできない姿です(笑)。

トップ画像は大好きなシャンパンのひとつ、テタンジェです。

⇒泡三昧のお正月。
posted by AGI at 22:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。