2008年06月30日

日本ヨーガ療法学会第6回研究総会 in 仙台

DSCF4485.jpg

6月28日(土)に仙台国際センターにて行われた、日本ヨーガ療法学会 第6回研究総会に出席するために、27日から2泊3日で仙台に行ってきました。まずは、仙台で実行委員として活躍されたスタッフの皆様、ボランティアの皆様、本当にお疲れ様でした。m(_ _)m

大会のテーマは「感性と科学の融合」です。大会当日は、およそ1000名の方が参加したと報告がありました。今回は、聴講というよりは、仙台スタッフのお手伝いとして、Tシャツとクリアファイルの物品販売のお手伝いがメインです。札幌からは10名が仙台入りしました。3年後の札幌大会の参考にするべく、舞台裏を拝見させていただきました。m(_ _)m

DSCF4487.jpg DSCF4493.jpg
写真左は、仙台国際センターの外観。立派な建物です!右はホールの七夕飾り。

⇒ 大会の模様
posted by AGI at 12:12| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨーガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

2008年の梅酒仕込み

DSCF4459.jpg

今日、楽しみにしていた梅干しと梅酒用の梅が、和歌山県の紀州みなべ地方から届きました。(^-^) 去年は忙しすぎて、梅の選定をする間もなく、梅酒は断念、なんとか梅干しだけ漬けたのでした。
今年は3Lサイズの梅を5キロ、こちらのサイトから買いました。

DSCF4456.jpg DSCF4458.jpg
梅は写真を見てのとおり、粒ぞろいで傷もほとんどなく、大きさも揃っています。3Lのサイズがわかりやすいように、100円玉と並べてみました。

クール便で到着したダンボールを開けたら、「あー、やっと着いた、やれやれ〜」という梅ちゃんの声が聞こえてきそうでした(笑)。写真の梅ざるは直径53センチですが、入りきらない梅が25個ほどありました。結構な量ですね!

⇒今年の梅酒仕込みは3種類♪
posted by AGI at 16:41| Comment(2) | TrackBack(0) | レシピ&ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

夢に架ける橋・・・『最後の授業』

DSCF4454.jpg

昨日の夕方、ふと空を見上げたら、なんとも見事な虹! 薄曇りの空に、大きな弧を描いていました。私が気が付いてからでも20分以上綺麗に見えていました。通行人の何人かは気が付いていましたが、多くの人は携帯でおしゃべりしていたり、メールをしていたり。たまに、空を見上げてみましょうよ、と声をかけたくなりました。

さて、先日、久々に感動する本に出会いました。発刊されたばかりの本です。タイトルは『最後の授業 ぼくの命があるうちに(DVD付き版)』。作者のランディ・パウシュはアメリカのペンシルベニア州ピッツバーグにある、カーネギーメロン大学の教授でした。彼は膵臓から肝臓へと転移したガンのため、医師から余命3カ月から半年と告知されます。幼い3人のわが子は、自分の記憶さえ刻めないと考えた彼は、教師である立場から、自分がいちばん得意な方法で、メッセージを残すことにしました。それは、大学で最後の講義をすること。演題は『子供のころからの夢を本当に実現するために』。

⇒ 夢のかなえ方
posted by AGI at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

しょっぱいスイーツ

DSCF4426.jpg

札幌も今日は25度ぐらいまで気温が上がりそうです。沖縄で梅雨明けすると、北海道も暖かくなると、天気予報のお姉さんが言っていたとおり、今日は湿度も低く快適です。

ところで、沖縄は私が行ったことのない唯一の県であります。まだ若くて体力と時間があり余っていた頃(笑)、「青春18きっぷ」などを利用して、日本中をぐるりと回ったことがありました。沖縄は鉄道がないので、通過することができなかったわけですね。旅行好きなのに、なぜかこれまで沖縄には縁がなかったんです。来年はヨーガ療法学会が沖縄で開催される予定なので、いよいよ念願叶うかな!?

トップの写真は、どちらもいただきものでございます。m(_ _)m 南国のとてもおいしいスイーツだったので、ご紹介します。私は基本的に甘いものはあまり食べないのですが、これは、しょっぱくておいしい! だって塩が入ってるんだもん。(^-^;;

雪塩ちんすこうは、ミネラル成分が多い沖縄の塩をブレンドしていて、ほんのりした塩味が甘さを引き立てているので、とても食べやすいです。ちんすこうマニアの知人も「これは旨い!」と絶賛した一品。もうひとつは、なんと石垣島ロイズの塩チョコレート。ロイズといえば北海道なのに・・・?と意外でした。これは現地でしか売っていないというレアなチョコらしく、たまたまロイズで働いている方から、お土産にいただいたものです。チョコの中に、ザラっとした塩の感触があり、スーッと溶けて甘いチョコレートと一体になり、不思議な食感でした。でも何だか後を引く味で、珍しくたくさん食べてしまいました。(^-^;;

⇒ やっぱり塩が命の漬物の季節♪
posted by AGI at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

夢マイワイン@富岡ワイナリー【木の選定】&湯の川温泉の旅

DSCF4379.jpg

先週末の土日は、久々の完全オフ2連休でした。家にいる週末もダラ〜っとしますが、パソコンがあれば、ついつい残務整理をしたり、たまったメールの返事を書いたりしてしまいます。今回はパソコンから離れ、久しぶりに1泊の小旅行に出かけました。

今年3月、道産ワインの木のオーナー募集の記事が北海道新聞に載ったのを、知人が教えてくれました。シャルドネまたはメルローの木、どちらか5本のオーナーになれるというものです。収穫したブドウから採れるワインは2年後に20本ほど瓶詰めされ、オリジナルのラベルを張り付けることもできるという、素敵な企画です。ちょっと夢のある贅沢として、メルローをひと口申し込んだので、土曜日は木の選定をするため、ワイナリーへ出かけました。

⇒ 富岡ワイナリー訪問記
posted by AGI at 13:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

ワイナリーでハネムーン(9)【最終回】

DSCF3679.jpg

◆2008年1月8日 ハネムーン5日目
モントレーからサンフランシスコに向かう途中も、雨がザーっと降ったり、止んだり、日が差したりと、不安定なお天気でした。道はそれほど混んでいなかったので、順調に進むことができました。写真はいくつか渡った橋を車中から写したものです。

DSCF3533.jpg DSCF3534.jpg DSCF3646.jpg
途中、大きな虹が、くっきりと! いよいよ旅も終りか〜と、道中はここ数日を振り返りながら、車を走らせました。レンタカーながら、乗っている時間も長かったので、ようやく慣れた頃に手放すのが、なんだかさみしくなりました。トップの写真は帰りの機内から。

⇒ いざ、日本へ!
posted by AGI at 00:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

ワイナリーでハネムーン(8)【ビッグ・サー&モントレー】

DSCF3576.jpg

1月のハネムーンを半年も引っ張る私って・・・(^-^;;、いよいよ旅も終盤戦です。

◆2008年1月7日 ハネムーン4日目
ずっと天候に恵まれなかったハネムーンも、やっと青空が見えた4日目、ハイランズ・インをチェックアウトして、向かったのはビッグ・サー

ビッグ・サーは北はカーメルから南はサンシモン(ハースト・キャッスル)までの144kmにわたる海岸線です。片側はサンタルチアの山々に、そしてもう片側は岸壁の太平洋にはさまれて、くねくね曲がりながら続いています。ダーリンはここをドライブするのは2度目、私は初めてでした。トップの写真は、ところどころにあるビュー・ポイントからのショット。車寄せがあるので、写真を撮ったり、ちょっと休憩したりできます。

⇒ 絶景の海岸線はこちら!
posted by AGI at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

ちゃんこで、どすこい!(北の富士・旭川市)

DSCF4327.jpg

先日、所用にて旭川に日帰りで行ってきました。友人宅での数時間をゆっくりと過ごし、友人の愛犬とも遊んで、充実した時間でした。友人宅を後にして、別の友人が連れて行ってくれたのが、旭川でも有名な紅茶の専門店「ライフ・ラプサン」です。ここは、1979年8月に北海道初の紅茶専門店としてオープンしたそうです。

ウッディで落ち着いた店内は、個々のテーブルも広々としていて、リラックスできる空間でした。紅茶の種類も選ぶのに迷うほど。中でも、久々に見つけたのがラプサンスーチョンです。おそらく好き嫌いがはっきりわかる、衝撃的な香りのお茶。茶葉の香りは、「ラッパのマークの正露丸」そのもの。昔子供のころ、虫歯が痛くて泣いていた私の歯に、祖母が「効くから、これ噛んでごらん」といきなり奥歯に入れられたのが、正露丸と私の出会いでした(苦笑)。この茶葉は、それ以来のショーゲキ。

思い出に浸るわけではないのですが、実はこの紅茶、意外と好きなのです。マリアージュフレールでは量り売りで買えるので、東京に住んでいたころはよく買いに行きました。今の時期は、中国とチベットの花とフルーツの香り豊かな「マルコポーロ」や酸味のあるハイビスカスとモーブの花の香りの「エロス」、フルーツの香り豊かな「ボレロ 」などをアイスティーにして飲むのが好きです♪

さて、トップの写真は、お世話になっているお客様から晩御飯にご招待いただいた、ちゃんこの専門店「北の富士」です。

⇒どすこい!ちゃんこ鍋!
posted by AGI at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き(北海道編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

フレンチde生ビール(フレンチレストラン カザマ・札幌市中央区)

DSCF4279.jpg

先日、某クリニックにお邪魔した時(あ、患者さんとしてではありませんので、ご心配なく)、血流スコープで末端血流の値を測ったらAランクをいただきました♪ コメントを省略すると、「(年齢の割に)血流は大変安定しています。これからも今の生活習慣を続けるよう、心がけましょう」とあり、その場に居合わせた私のワイン好きを知っている方々は、大爆笑。やっぱり、がんばってポリフェノール摂取を心がけただけあったわね(→自分・・・でも肝臓もお大事に・・・)。

さて、5月もぎりぎり、フレンチレストラン・カザマへお邪魔しました。5月から、メニューが手軽にアラカルトで頼めるようになったので、今回は前菜中心にあれこれ食べてみました。

⇒カザマさんでの、メニューはこちら。
posted by AGI at 00:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ歩き(北海道編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

圧巻の藤棚!(前田森林公園・札幌市手稲区)

DSCN0604.jpg

昨日から風の強い札幌・・・風速1m増すと、体感温度が2度下がるというので、かなり寒く感じます。思わず冬のウインド・ブレーカーを引っ張り出しました。(^-^;; 今朝は明け方に雨が降っていたのですが、起床したところ何とか雨も上がったようなので、前田森林公園に藤の花の撮影に出かけました。トップの写真はダーリン撮影の藤です。

⇒ 藤の花の写真はこちら。
posted by AGI at 16:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする