2008年05月25日

ラーメン 道(札幌市東区)

DSCF4256.jpg

週末のランチは麺類が多い我が家。今日は、我が家の定番「ラーメン 素」の店主が修業をしたという、ラーメン 道へ初来店してみました。トップの写真は入口の暖簾です。正面から撮りたかったのですが、駐車場が混んでいることと、結構な雨が降っていたのでこんなアングルに。m(_ _)m 

⇒続きはこちら・・・
posted by AGI at 16:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ歩き(北海道編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

石の蔵ぎゃらりぃ はやし(札幌駅周辺)

DSCF4248.jpg

今日は所用で札幌駅近郊へ。用事を足した後、冬に何度か車で前を通って気になっていたお店に行ってみることにしました。それがトップの「石の蔵ぎゃらりぃ はやし」です。石造りの蔵を併設していて、そこがギャラリーになっています。入口は一緒ですが、ギャラリースペースと喫茶スペースが中で分かれているので、単独の利用も可能です。
DSCF4249.JPG DSCF4246.JPG DSCF4247.JPG

店内には、雰囲気のある陶器の可愛らしい設えが随所にありました。低く流れるジャズを聴きつつ、道路の向こうに満開のライラックが見える窓側のカウンターに座って、おいしいフレンチコーヒーをいただきながら、しばしリラックスしてきました。落ち着けるお店なので、今度はランチタイムにも利用したいと思います♪

⇒こちらのブログに詳しく紹介されています。

DSCF4250.JPG DSCF4245.JPG DSCF4243.JPG

ライラックも満開でーす♪
posted by AGI at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き(北海道編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

第50回さっぽろライラックまつり(ワインガーデン2008)

DSCF4240.jpg

昨日、午後のひと時、仕事を抜けて、フレンチレストラン カザマのマダムと現地集合で、ライラック祭のワインガーデン2008へ行ってきました。去年もご一緒して楽しかったので、今年もぜひ!とお声をかけていただきました。ところで、このワインガーデン、会社の目と鼻の先・・・(^-^;;。この日もフロントの女の子に、「ちょっとワイン飲んでくるね・・・」とこっそり抜け出しました。(^-^)

⇒花よりワインの私はこちら(笑)
posted by AGI at 23:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

チューリップの愉しみ

DSCN0532.jpg

今日の札幌は初夏の陽気になるらしいです。先日の嵐で、ライラックが散ってしまうのではと心配しましたが、なんとか頑張ってくれて、今は満開のときを迎えています。(^-^)

さて、先日のドライブの続きの前に、食べ物とワインネタを。
なんだか辛いものが食べたいこの頃。昨日は遅いランチに坦々麺を食べに、ステラプレイスの北老虎に行きました。
tantan.jpg DSCF4230.jpg
左は前回食べた黒ゴマ坦々麺、右は昨日食べた白ゴマ坦々麺。どちらもそこそこなんだけど、「ガツン!」がないんだなぁ。個人的にはゴマねっとり系が好きですが、こちらの白ゴマ坦々麺は、辛いもの苦手な方も食べられる程度の上品な辛さ。黒ゴマの方がちょっとパンチがあるかな。そして食べた後の歯磨きは必須。(^-^;; 他にも、トマト坦々麺や、季節限定で冷やし坦々麺などもありました。

DSCF4231.JPGこちらのワインは南アのフェアヴューのシラーズ。地元酒店の店長さんお勧めでした。2005年の南アのシラーズは当たりらしいですね。コテコテのシラーズというよりも、上品なピノを彷彿とさせる味で、ダーリンもとても気に入ってくれました。今度は白もトライしてみたいところです。


⇒さて、おまちかねのチューリップ!
posted by AGI at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

まるで桃源郷!(滝上の芝桜)

DSCN0510.jpg

昨日の日曜日は早朝からとても良い天気でした。大仕事を終えたダーリンの休養日に充てようと思っていたのですが、北海道の春に気もそぞろなふたりは、思い立って、芝桜で有名な滝上までドライブすることにしました。

途中、高速道路から、滝川のあたりですごい菜の花畑が見えました。ここも、有名なお花スポットのようです。

時間が早かったせいか、それほど道も混まずに、順調に着きました。公園周辺にはいくつも駐車場があり、町民グラウンドからは無料送迎バスも出ています。そのバスに乗る前に、公園の入場料(500円)を払って、チケットをもらいます。もちろん、公園入り口にもチケットブースがあるので、ご安心を。

⇒ 圧巻の芝桜はこちら!
posted by AGI at 23:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

2008年の黄金週間(3)

DSCF4117.jpg

連休最終日の朝は、百合が原公園にお散歩に行きました。トップの写真は、園内のモニュメントです。そばのベンチに座って、ボーっと眺めていると、青空に浮かぶ雲に溶け合っていて、なんだか気持よさそうに見えてきました。

DSCF4110.JPG DSCF4114.JPG DSCF4108.JPG
園内はムスカリとチューリップが満開でした。いろんな品種のチューリップが咲き乱れ、カメラを持った方がお気に入りを撮影しているのが目につきました。

DSCF4106.JPG DSCF4112.JPG
左は園内を走るリリートレイン、右はサイロ展望台で、上まで昇ることができます。

DSCF4119.JPG DSCF4136.JPG DSCF4137.JPG
左はクロッカス、中はユキヤナギ、右はショップで満開だったアジサイです。

去年は、引っ越の片づけとウェディングの準備で、余裕がなくて来る機会もなかったのですが、今年はお散歩と撮影を兼ねて、足を運ぶのが楽しみです。(^-^)
posted by AGI at 14:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

第2期札幌ヨーガ療法士後期養成コース(YTIC)11回目

DSCF4155.jpg

トップの写真は、先日鉢植えで買ったカシワバアジサイです。以前東京に住んでいたころ、多摩市グリーンライブセンターで見てから、大好きな花になりました。

■■5月13日(火)開催■■
テキスト:「腰痛とヨーガ療法 理論編」、「心音共鳴法」、「カウンセリングQ&A(講義資料)」
今回の講師は、木村宏樹先生です。午前は腰痛をきたす疾患、治療法の講義を聞きました。講義に織り交ぜて、木村先生の「患者が知らない医療の現場」の裏話がおもしろくも恐ろしくもあり、大変参考になりました。

こんなご時世だから、健康こそが最高の財産だなぁと実感しました。自分のペースで、しかもタダでできてしまうヨーガ・セラピーは、長く続けてこそ、その価値が実感できるような気がしました。

ランチのあとは、まずは3回目のオーム瞑想法の測定を行いました。
その後は心音共鳴法(Mind Sound Resonance Technique:MSRT)の実習です。MSRTとは、アウンの音やマントラを体に響かせ、その音のバイブレーションと余韻により、深いリラクゼーションを誘うものです。音は長く続けるのではなく、自分のトーンとペースで、体に響かせるのが目的です。

実際に声に出すのを「アーハタ音」と言い、無音を「アナハタ音」と言います。これを交互に繰り返すことで、驚くほどリラックスできました。その後、アファーメイション(前向きな宣言:テキストでは「誓い」とあります)を何度か無音で繰り返し、終了します。「リラックスして、寝ちゃうよ〜」と聞いていたのですが、はい、やっぱり寝ちゃいました。(^-^)ゞ

自分のバイブレーションも心地よいのですが、他の方のアーハタ音も外から響き、これもさらに眠気を誘う要因に・・・。(^-^;; 深いリラックスの中で繰り返すアファーメイションを終えた後は、体も心もすっかり前向きになりました。音の力ってすごいなぁと思いました。

すっかりリラックスした後は、前回に続き2回目のカウンセリングの実習です。前回同様、カウンセラー、クライアント、観察者を3人ひと組で、交替でロールプレイをします。このパターンが、今後ずっと続いて、カウンセリングの実習を重ねることとなります。

⇒ こんなこともありました。
posted by AGI at 23:48| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨーガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

2008年の黄金週間(2)

DSCF4077.jpg

トップの写真は、北大動物病院の玄関脇の花です。たわわなブーケのようでしょう? この木、ごらんのとおり、ものすごく大きい!
たぶん李(すもも)の木だと思うのですが、病院の方に聞いたところ、わからないとのことで・・・。撮影したのは5月5日の早朝です。ちょうど満開の白い花が大迫力でした。

DSCF4070.JPG DSCF4074.JPG DSCF4073.JPG

こちらも同じく玄関先の花。つぼみのうちは濃いピンクで、開花すると白くなる不思議な花です。これも名前がわかりません。(^-^;; どなたかご存知の方、教えてください。

DSCF4079.JPG DSCF4081.JPG

⇒ 札幌農学校第2農場へのお散歩コース
posted by AGI at 11:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

2008年の黄金週間(1)

DSCF4021.jpg

いよいよ今日でゴールデンウィークも終わりですね。皆さんのお休みはどうでしたか? ダーリンも私も、5月2日までは普通に仕事だったので、4月下旬からの、いわゆる「連休前半」は、何のこと?って感じでした。(^-^;; 昨年の連休は、とにかく引っ越しの片づけに追われ、余裕も何もあったもんじゃなかったのですが、今年はあらかじめやりたいことをリストアップ、そしてできるだけ、仕事が目的のパソコンから離れることを目指しました。

まずは、仕事モードからお休みモードに切り替えるため、5月2日は夕方仕事を早めに終えて、会社からJRタワーのスパへ直行!こういう時、手ぶらでいけるのが便利です。22階のスパからの眺めは、今は緑になる前の萌黄色の白樺の若葉が夕日に映えて、とても綺麗。ゆるゆると緊張が解けていくのを感じつつ、GWの予定を立てました。

トップの写真は、はい、大好きなカレーラのシャルドネです。この連休、ダーリンともども楽しみにしていたのが、北大植物園でのピクニックでした。昨年もとてもリラックスできたので、今回もお天気と相談して、日にちは決めずにおきました。そして5月3日、早朝は風が強かったのですが、おさまってきたので昼前にピクニック決行! 速攻お弁当作りを開始し、持参したのが、カレーラでした。

⇒今シーズン、オープンしたばかりの植物園はこちら。
posted by AGI at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする