2007年11月29日

冷えたシャブリで魚貝を

1129_019.jpg

今週は用事やら打合せやらで、結局ほぼ毎日のように外出しています。雪が融けてくれたおかげで、移動は楽なのですが、風が強いと体感温度が・・・。風速が1m多くなるにつれ、体感温度は1度下がるんだそうです。(^-^;; 東京で着ていたコートやダウンは、これからの札幌ではあまり役立ちそうもなく(笑)、寒冷地仕様の服やブーツが増えました。さぁ、雪よ、いつでも来いっ!( ̄^ ̄)(・・・と強がってみる)

ついこの間は、インフルエンザ予防接種にも行って来ました。仕事柄、医療関係の施設に出入りすることが多いのですが、「患者」として保険証を使ったのは、ずいぶん久しぶり。今時の病院は進んでいて、受付と同時に番号を渡され、院内の液晶パネル以外にも、携帯やPCで病院サイトにアクセスすると、現在の呼出し番号の確認ができるので、待合室で延々と待ち続ける必要もなしと。
しかしまー、時期的なもののせいか、超混んでて、院内掲示の待ち時間「210分」って、そりゃないだろう〜。(^-^;;

話変わって、今月はヌーヴォーディナーにカザマにお邪魔して、美味しいヌーヴォーメニューをいただいたのですが、やっぱり通常メニューも食べたいよね、ということで、先日再来訪しました。11月のメニュー・・・といっても明日で終わりか・・・ぎりぎりセーフでした。(^-^;; 今回は前菜もメインも魚貝で。トップの写真は、マダムに選んでいただいたシャブリ。冷たいクーラーで冷え冷えです♪

⇒メニューはこちら。
posted by AGI at 22:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ歩き(北海道編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

降ったり、滑ったり、決まったり

1122_01.jpg

トップの写真は、札幌駅前の駅ビルショッピングセンター「ステラプレイス」のディスプレイです。ビックカメラ寄り南口に展示されていました。ぶどうのオブジェに酒瓶を抱えているあたり、ヴォジョレー・ヌーヴォーを意識してのことだと思いますが、妙に惹かれたのは何故?(笑)

札幌は雪と雨の後の急激な寒気で、路面はツルツルです。地元の皆さんの「転ばないでね〜」の心配の気持ちが身にしみるこの頃です。昨日は横断歩道に急カーブでインしてきた自転車が、ものすごい転倒をしたのを目の当たりにしました。歩行者も車も一時停止するほどの出来事だったので、思わず助けに駆け寄ろうとした途端、転んだ女性はこれまた素早く体勢を建て直し、自転車を引いて立ち去っていきました。こういう時って、ちょっと恥ずかしいんだよね・・・(^-^;;。その後大丈夫だったのだろうか・・・。札幌のツルツルは侮れない!!

⇒で、近況など。
posted by AGI at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ&ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

新酒に酔う夜

1117_019.jpg

先日の初雪の降りっぷりには驚きましたが、積もった雪も今朝のお天気で融けてしまいそうです。

さて、ヌーヴォー解禁でみなさんも自宅で、お店で楽しんでますか?
うちは近くの酒屋さんが樽から量り売りをしてくれるので、ビンを持参して買ってきました。ビンと言っても一升瓶じゃありませんからね〜。(^-^;;

軽いワインはあまり飲まないのですが、ヌーヴォーのフレッシュな味わいは、やっぱりこの時期ならではのもの。去年より、飲み応えがあるような気がしました。

メニューは「うどんすき」。前日のシャブシャブで良いだしが出た汁を漉して、新たに自家製鶏つくねと牡蠣をたっぷり入れました。コシのある讃岐うどんを硬めに茹で上げ、彩りに小松菜を添えて、ちょっと上品な感じに♪

食卓に出したところ、ダーリンが「お、今日は鍋焼きうどんか〜♪」。い、一応、美々卯ほどではないんだけど「うどんすき」をイメージしたんだけどな〜。(^-^;;ま、いっか。

さて、昨夜はカザマに11月15日〜17日の3日間限定のヌーヴォーディナーを食べに出かけました。今年は3日間満席とのことで、何とか席が予約できてホッとしました。

⇒「ボジョレー・ヌーヴォ・5人の造り手飲み比べディナー」はこちらから!
posted by AGI at 09:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ歩き(北海道編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

冬到来で、カザマのアリゴが恋しくて

ついに冬!

昨日は日中ホンワリ暖かく、お天気キャスターが「秋は今日まで、明日からは冬ですよ!」と言っていたのを「大袈裟な(^-^)」と笑っていたところ、今日の札幌はトップの写真のとおり。(^-^;;
マジで冬が来ました。写真は近くの公園の紫陽花です。1日中気温が上がらなかったので、近隣のおうちの屋根もまだ真っ白です。
そういえば、去年の今頃は北海道に遊びに来てて、やっぱり雪に降られたんだっけ・・・と思い出しました。

寒くなるとあったかい食べ物が恋しいですね。うちでは連日鍋三昧。牡蠣や魚介も美味しい季節なので、タレの味を変えて工夫しています(とは名ばかりで、実は手抜きかも(^-^;;)。
大根が好きなので、大根おろしを添えたシャブシャブはよくやりますが、最近教えてもらったのでお気に入りは、ピーラー(皮むき)で薄く細長く切った大根をどっさり入れる鍋。1/2本分ぐらい用意しても、意外とするする食べられちゃいます。薄切りなので、さっと温まった程度でシャブシャブ感覚でいただけます。水炊きの具に、よく合いますよ〜。ポン酢で食べてみて〜!

⇒ もっとおいしい、あったまる、メニューはこちら。
posted by AGI at 16:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ歩き(北海道編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

冬間近

1110_01.jpg

火曜日の朝、目覚めたときに「今日は金曜日だっけ?」と思うくらい詰め込みすぎた1週間でした。(^-^;; スケジュールがずれたり、どんでん返しの繰り返しだっただけに、この週末の早朝散歩は、心身ともにリセットできる貴重な時間。ダーリンとゆっくり1時間ほど散歩をして、行きつけのパン屋でパンを買うのが、このところの週末の朝の日課です。

トップの写真は、今朝の北大近くのもの。見てわかるとおり、白いのは霜です。濃いグリーンに、うっすらと白い霜が降りるのに、だんだんと昇る太陽の光が反射して、写真以上に美しい光景でした。

DSCF3218.JPGこちらは昨夜の雨でできた水溜り。うっすらと氷が張っています。靴で軽く表面を押すと、氷の下の水が静かに移動します。そして力を入れて氷を踏むと、「パリン・・・」という音とともに、氷の表面にひびが入り・・・を夢中になってしている私を見たダーリンが、「それ、小学校の頃、よくやったなぁ・・・」(^-^;; 今日は私があちこちの水溜りを「制覇」(?)しました。

DSCF3202.JPG

小さな池では、たくさんの鴨たちが集っていました。カラスも鳩も雀も仲良くしている姿は、近くを通り抜けするのが憚られるほど、微笑ましいものがありました。


DSCF3214.JPG
イチョウの絨毯もさらに輝きを増し、そして木々はだんだん寒々となってきました。いよいよ冬支度かな。明日の朝は雨の予報。週の後半の天気予報は、雪マークが出ました。お散歩もそろそろ耳がかじかむ季節、私も冬囲いの準備かな〜(笑)。
posted by AGI at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

北大イチョウ並木

1104_01.jpg

この土日は、北海道大学構内のイチョウ並木が見頃で、歩行者天国も開催されていました。今朝は気温もそれほど低くなく、朝からたくさんのアマチュアカメラマンの方が訪れていました。トップの写真は、落ち葉の絨毯です。

1104_02.jpg 1104_05.jpg 1104_03.jpg
イチョウ並木は、北大構内の北13条通りにあり、東西約380メートルにわたり70本のイチョウが植えられています。今はまさに黄色いトンネルのようです。

1104_04.jpg 1104_06.JPG
左の写真は色づき始めたもので、緑と黄色のグラデーションになっているもの。葉の1枚1枚がドレスのフレアーのように見えました。右の写真は白樺です。黄色一色の葉と白い幹が青空にとても映えていました。

1週間前の写真と比べると、ずいぶん変わっているのがわかると思います。
posted by AGI at 17:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

函館出張

1102_01.jpg

1泊2日で、函館まで出張に出かけました。札幌から函館まではJRで3時間ちょっと。特急に乗って、地下鉄とは違う揺れを感じながら、窓一杯に広がる秋の景色を眺めていると、仕事なのにちょっと旅気分になります。

とくに「森」駅からのルートは、海岸線ギリギリなので、まるで海の上を走っているよう!! 札幌はそろそろ紅葉も終わりの時期を迎えていますが、道南はまだまだ十分楽しめます。大沼公園周辺は、日の光を浴びて、辺りが金色に輝いていました。

⇒トップの写真の美女は誰?
posted by AGI at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。