2007年07月28日

札幌ビアガーデン

札幌ビアガーデン

昨日は仕事帰りのダーリンと待ち合わせ、大通り公園のビアガーデンに行ってきました。ビアガーデンといっても、規模が大きくてびっくり!

およそ500メートルにもおよぶ長〜い公園内が、ジョッキ、ジョッキ、ジョッキの山! 各ビールメーカーごとに区切られているので、自分の好きなメーカーのビールを存分に飲めるというわけです。昨日は王道を行くサッポロビールに行きました。

⇒昨日の飲みっぷりは?
posted by AGI at 09:08| Comment(2) | TrackBack(1) | 食べ歩き(北海道編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

夏のトマト料理3種+オマケ

トマトとシーフードのカッペリーニ

道産の桃太郎トマトが安く出回るようになりました。先日、長沼の道の駅でひと箱8個入りを格安で買ったので、我が家では毎食テーブルに登場です。

この時期は、生のトマトを使った冷たいお料理もおいしいですね。
そこでうちの定番メニューをご紹介します。トップの写真は、トマトとシーフードのカッペリーニです。カッペリーニは細麺のパスタで、冷たいパスタやサラダにと応用が利きます。パスタの定番、ニンニクと唐辛子のペペロンチーノも、カッペリーニで作ると、驚くほどオリーブオイルが絡んで、とてもおいしく出来上がります。

⇒ トマトを使ったレシピはこちら
posted by AGI at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ&ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

札幌芸術の森美術館

札幌芸術の森美術館

先日、知人と一緒に札幌芸術の森美術館で開催されている「モディリアーニと妻ジャンヌの物語展」を観にいきました。トップの写真の左手の茶色い建物が展示室、その右手の白っぽいところは池を見渡せる小さなカフェです。

モディリアーニというと、女性の顔が特徴的なごく一部の作品しか知りませんでしたが、今回は転換期ごとの一連の作品と、あまり知られていない妻であり芸術家のジャンヌにスポットを当てている点が興味深かったです。

短くも、激しく密度の濃い結婚生活、そして悲劇で幕を閉じるまでを、絵とデッサンを通して感じることができます。精神的に満たされているときの筆遣いは、力強さと自信を見て取れました。

当日は平日の午前中とあり、鑑賞する人もまばらで、とてもゆっくりすることができました。帰り際に小学生の団体が入ってきましたが、目をキラキラさせて、普段見慣れない大きな額に入った絵に見入っていたのが印象的です。

芸術の森は想像以上に広くてさまざまな施設がたくさん! 今度は芸術鑑賞以外にもお弁当を持ってピクニックに訪れてみたいところでした。

⇒施設あれこれ
posted by AGI at 12:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

ラベンダー満開!

ラベンダー畑

日曜日、朝早く目がさめて、お天気もそれほど悪くなくので思い立って富良野にラベンダーを見に行ってきました。札幌からは、道路状況にもよりますが2時間ちょっとで到着です。トップの写真は見事なお花畑!富良野のファーム富田を訪れるのは、2年ぶりです。ちなみに前回のラベンダー紀行はこちら。

⇒ ラベンダーまだまだ続きます!
posted by AGI at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

梅干2年生(土用干し)

梅干

東京出張から戻ってから、企画書や見積り作成に追われ、ヒーヒー言ってたこの頃ですが、今日はようやくひと段落。草木の手入れなどしたあと、絶好の土用干し日和だったので、ついに梅ちゃん、お天道様の下にデビュー! 去年初めて漬けた梅干が、そこそこの出来だったので、今年も同様に1キロの梅で袋漬けをしました。

2年目なのでホームセンターで梅笊も買って、ちょっと本格的で嬉しい。(^-^)v 札幌は梅雨がないため、いつでも土用干しがスタートできそうでしたが、急な天候の変化や風のアクシデントに備え、やはり日中ずっと見張りができる日がいいですね。札幌は風が強いので、去年のようにダンベルに紐を付けて笊がひっくり返らないように固定し、万全の体勢で干しました。

赤紫蘇とても良い赤紫蘇が多めに手に入ったので、半分は干してふりかけ用に、半分は赤梅酢から上げて冷蔵庫で保存することにしました。でも乾いてきたら、札幌のこの風に飛ばされないように、ネットに入れてカラカラに干すよう、最後の仕上げが必要かも。紫蘇はいいですね。食欲のない日(は、ほとんどないけど(笑))や夏バテ気味のときに、ちょっとお料理に使うと元気が出るような気がします。

ブランデー梅酒夏の保存食仕事は、今年はすでに塩ラッキョを去年の2倍漬けたし、あとは梅酒の仕込みかな。去年はブランデーに砂糖をかなり少なめにして漬けたところ、半年ぐらいからすごく熟成した味わいが楽しめました。写真は去年、漬けたての状態です。ホワイトリカーで漬けるよりも、かなり早く梅にしわが寄ります。人によっては、半年で梅は取り出してしまう方もいらっしゃるとか。

といっても、私はあまり甘いお酒は飲まないので、もっぱら漬ける楽しみを味わうのと、梅酒好きのダーリンのためなんだけど♪
posted by AGI at 12:36| Comment(2) | TrackBack(1) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

夏はガスパチョ!(フレンチレストラン カザマ・札幌市中央区)

海の幸のガスパチョ

このところの札幌は肌寒いくらいの気温です。東京から戻ってきてから、余計に気温差を感じるのかもしれませんが。でも季節は夏!来週からは大通りでビアガーデンも始まるし、これからが楽しみです。

ところで、札幌は地元の情報誌が意外と充実しています。『オトン』も粋な店や隠れた名店などをオシャレに紹介している雑誌でお気に入り。この4号に行きつけのお店のフレンチレストラン カザマが載っています。今月もそろそろお邪魔しようということで、ディナーに行ってまいりました。

⇒ 7月のカザマ
posted by AGI at 09:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ歩き(北海道編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

眠らない街

雨の新宿

新婚早々、2泊3日で東京に出張してきました。
折からの梅雨を恐れていたのですが、それほど気温も高くなく、本降りの雨にも見舞われずに充実した仕事をして戻ったばかりです。

今回は打合せの拠点となる新宿に連泊。新宿プリンスホテルのリニューアル済みのフロアに宿泊です。部屋はそれほど広くはないけど、ダブルのシングルユースだったので伸び伸びできたこと、パソコンを広げるデスクが広かったこと、窓が大きくて開放感があるなど、なかなか快適でした。

不思議だったのはお湯のポット。最近ではどこでも湯沸しポットが置いてあるのに、なぜか保温用ポットが。説明を読むと、お湯はエレベータ脇の給湯設備からご自由にどうぞとのこと。
確かにフロアごとに自販機や製氷機があるのは便利だけど、お湯ぐらいは部屋で沸かしたいな〜。朝一番のコーヒー用に、寝ぼけた格好でお湯汲みに行くのも面倒だな〜と、この1点だけが気になりました。

トップの写真は、夜中に降り出した雨にぬれた街並み。歩き慣れた街を高いところから眺めるのは、なんだか不思議な気がしました。

1日目の夜はワイン仲間のCちゃん夫妻に、すっかりご馳走になりました。m(__)m
久々に行った新宿のメゾン・ド・ハズキ。感じのいいテキパキしたマダムが印象的でした。新宿駅南口から至近で、ひとりでもゆっくりできるようなカウンターもあります。

ポークロースト 玉ねぎソース 本日のワイン
美味しいものをたくさんいただいたのですが、中でも絶品だったのが写真左の青森県産南昌豚のロースト 玉ねぎソース。このソースが美味しくて絶賛したところ、シェフがこっそりレシピを教えてくれました!! これはさっそく作ってみなくっちゃ。お肉以外にも、パスタにも合いそうな爽やかな風味でした。

写真右は、当日の「成果」です。右から、スパークリングでマルキ ド・ペルラードのブラン・ド・ブラン、シャトー・ラトゥールのマコン・ヴィラージュ、モニカ・ディ・サルディーニャ。とくに最後のモニカはスパイシーながら果実味もあり、たいへん満足の1本でした。

朝から移動と打合せでバテバテだった私を癒してくれた、おいしく楽しい夜でした。m(__)m
posted by AGI at 14:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

記念日

結婚指輪

今日は2つの記念日です。
ひとつは、カレシがカレシじゃなくなった日・・・って回りくどいか(笑)。
今日は入籍して夫婦になった記念日です。
お互いの両親、友人知人の皆様に見守っていただき、ようやくここまで進んで来ました。
今日は2人でお祝いをするというよりは、回りの方々に感謝をする日です。
本当にありがとうございます。

もうひとつは、私の事務所の設立4周年記念。
これもまた多くの皆様とクライアント様に支えてもらいながらの毎日でした。
4年か〜と振り返ると、ずいぶん長い道のりだったような気もするし、しゃかりきになって、あっという間、という気もします。
5年目の目標は、事務所を法人化して4年間で蓄積したノウハウを、今度はアウトプットして社会に貢献していくことかな!

今日は2007年の7月7日ということで、7が3つ並ぶスリーセブンで縁起を担ぎ、入籍はこの日と決めていました。「まだ入籍してなかったの!?」というツッコミは、なしね(笑)。
posted by AGI at 15:37| Comment(15) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

第2期札幌ヨーガ療法士後期養成コース(YTIC)2回目

紫陽花

トップの写真は、近くの公園に咲き始めた紫陽花です。札幌の春〜初夏のスピードは、東京よりも速いような気がします。もっとゆっくり花を楽しみたいというのは、ワガママなのかなぁ。

では、YTICのレポートです。

■■7月3日(火)開催■■
今回も前回に引き続き、講師は木村宏樹先生がご担当です。生理学と解剖学の本に『心身医学標準テキスト』も加え、大変ボリューム満点の講座となりました。

『心身医学標準テキスト』は、つい先日行われた福岡のヨーガ療法学会で大会長を務められた、久保千春先生が編集されたものです。専門書ですが図表も多く、とてもわかりやすく読みやすい本です。

糖尿病、肥満、高血圧、心臓疾患、アレルギーなどの免疫疾患など、多くの疾患を生理学的側面と心身医学的側面両方から解説していただきました。
今回も実技や実習なしで、講義のみでした。もちろん、宿題もバッチリ出ました。(^-^;;

次回は9月4日(火)です。

⇒今週はヨーガ三昧。
posted by AGI at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。